カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

2020年2月例会

日時: 2020年2月29日(土)午後3時~5時
場所: 豊島区東部区民事務所集会室5※
報告者およびテーマ:
①尾﨑光弘会員
「中野吉平編『俚諺大辞典』の特色を探るー藤井乙男編『諺語大辞典』と比べながらー」
②鈴木雅子会員
「明治期の外交官、大越成徳による日本のことわざ紹介文献(英文・仏文)」

前回に続き、ことわざの研究史やことわざ辞典を再検討するもので、今回は会員2名の報告です。
①は、『俚諺大辞典』は昭和八年に坪内逍遥監修・中野吉平著で東方書院から刊行された大部の辞典ですが、藤井乙男『諺語大辞典』の著作権を侵害したため絶版となりました。尾﨑会員は、この事件の経緯にふれ、これまで言及されることの少なかった『俚諺大辞典』の内容を具体的に検討されます。
②は、明治期にリヨン領事やロンドン総領事代理などを務めた外交官、 大越成徳の遺稿から、英文および仏文で日本のことわざを紹介した文献について鈴木会員にお話しいただきます。

※JR山手線大塚駅北口を出て右側に行き、都電の線路を超え、信号を渡ります。左側に行き、ファミリーマートの角を右折し、そのまま直進して信号を渡り、少し行くと右手に「東部区民事務所」の看板が見えます。(都営北大塚住宅の下の階です。大塚駅北口より徒歩3~4分)

ことわざフォーラム2019について

“ことわざフォーラム2019”は、2019年10月26日(土)に、同志社女子大学今出川キャンパスで開催され、お蔭さまで盛況のうちに無事終了いたしました。

”ことわざフォーラム2019”の報告は、追って掲載いたします。

 

プログラム:

10:00~        研究発表

髙村美也子会員 (南山大学人類学研究所)
鄭 芝淑会員 (鹿児島大学准教授)
尾﨑光弘会員(川越民俗の会会員)

12:00~         昼休憩

13:00~        ワークショップ

14:00~        コーヒーブレイク(ことわざ学会研究奨励賞の発表)

14:15~        講演 「ことわざ研究の現状と未来」(仮題)

北村孝一会員(ことわざ研究者)

14:50~        シンポジウム「ことわざの学際的研究」

パネリスト:
梶 茂樹 氏 (京都産業大学教授 )
玉村禎郎会員 (杏林大学教授)
大西賢治氏 (大阪大学大学院助教)
永野恒雄会員 (明治大学兼任講師)

17:00頃        閉会